BLOG

要注意!ウオノメのセルフケア! 京都 フットケア

2018/09/22

★足とカラダ&巻き爪のトラブル119番★
~ドイツ式フットケア×炭酸整体~
≪ドクターネイル爪革命 京都出町店≫

 

魚の目というと、芯を取らなくてはならないイメージがありますが、
場合によっては、芯を取らなくても良くなることがあります。
 

芯を取らなくても良いケースとそうでないケース、
セルフケアの際の注意点をご紹介します。

魚の目ができても、症状がそれほどひどくなければ、
セルフケアで済ませる人が多いかもしれません。


しかし、セルフケアには十分な注意が必要です。


◆軽い魚の目は削らずに回復する可能性も

魚の目は、足の形の変形、歩き方の悪いくせ、
足に合っていない靴などが原因で、
足の一部に、圧迫や摩擦などの刺激が繰り返し加わり続けた結果、
角質が厚く硬くなることでできます。


角質が皮膚の内側に向かって肥厚していき、
先の尖った円すい状の芯のようになって食い込んでいくので、
進行するに連れて、歩くたびに痛みを感じるようになります。

足のセルフケアの基本は何と言っても保湿です。
保湿を日ごろからしていると、魚の目だけでなく、
かかとの角質や¥タコも改善しやすくなります。

角質の肥厚がそれほど進行していなくて、痛みがあまりないのであれば、
市販の魚の目用の保護パッドを患部に貼るという方法があります。

保護パッドは、靴による圧迫や摩擦を防いでくれるので、しばらく貼っておけば、
軽い魚の目なら、自然に治ります。


また、正しい歩き方を実践したり、
自分の足に合った靴に変えたりするのも効果的です。
 


◆芯を取るときの注意点

魚の目が進行して、芯が皮膚の奥に食い込んで痛いという場合は、
芯を取り除く必要があります。

ただし、自分でカミソリやカッターを使って削るのは、おすすめできません。

なぜなら、カミソリなどで削ると、そこから細菌などが入りやすく、
足やリンパ節の炎症を起こすことが少なくないからです。

芯が食い込んでしまった痛い魚の目を何とかしたい場合は、
足専門の当サロンの魚の目ケアがオススメです。

市販薬のスピール膏などの薬品をを使う方も多いと思いますが、
薬の副作用で悪化しやすいので、当サロンではオススメしません!
 


◆本当に魚の目かよく確認を

セルフケアで、注意しなくてはならないのが、
本当に魚の目かどうかをよく確認するということです。

というのも、症状が似た足の病変に、ウイルス性イボがあるからです。
見た目や痛みはほとんど魚の目と同じなので、見分けがつきにくいのが難点です。

魚の目は角質なので、削れば出血しませんが、
イボは毛細血管と共に皮膚が盛り上がってくるので、削ると点々と赤い出血があります。

また、ウイルスが広がると、ほかの部分にもイボが感染してしまうこともあります。
自己判断で市販薬を使い悪化したというケースも多く見受けられるので、
皮膚に関する薬系は自己判断で使用しない方が良いかもしれませんね!
 

痛くなり歩くのも寝るのも辛くなる前に、
足トラブル&巻き爪専門の当サロンにご相談ください☆彡 


◇知らない人が多いから・・・知ってほしい◇

いつまでもキレイ&健康で生活できるように。

「足ケア」「身体ケア」「眼ケア」
でトラブル緩和・改善・予防などをお手伝いします。  


足のお手入れ=フットケアの基本はなんと言っても『保湿』です。
 
かかとだけでなく、足の全体はもちろん爪にもしっかりと保湿する必要性があります。
 
巻き爪・割れ爪などは足トラブル専門の当サロンが、
巻き爪の予防~矯正ケアを専門家がアドバイスいたします! 
 
医療機関ではできない、知識・技術・経験がある足専門だからできる、
ドイツ式フットケア×日本式巻き爪矯正を試してみてください!
 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
★足とカラダ&巻き爪のトラブル119番★ 
   ~ドイツ式フットケア×炭酸整体~
  ≪ドクターネイル爪革命 京都出町店≫ 

【足トラブルケア】巻き爪・魚の目・かかと角質&足トラブル
【炭酸フットケア整体】肩こり・腰痛・身体の歪みや痛み・産後骨盤矯正
【アイトレ】眼筋トレーニング・眼精疲労・ドライアイ・視力改善・小顔効果も

☆LINE@のお友だち募集中☆
お得な情報・クーポンあります(^^♪
https://line.me/R/ti/p/%40xry8177e

お問合せ&ご予約 : 075-744-6210

WEB予約:
http://beauty.hotpepper.jp/kr/slnH000319841/
Pontaポイントも貯まります☆彡

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆