BLOG

5つのデメリット!? 巻き爪になるとどうなるの?

2019/11/18

★足と巻き爪&カラダのトラブル119番★
 ~ドイツ式フットケア×炭酸整体~
≪ドクターネイル爪革命 京都出町店≫

 

日本人の10人に1人は巻き爪に悩んでいると言われています。

もちろん、女性だけでなく男性もそうなのですが、
老若男女問わず最近では小学生でも巻き爪は多いです。

巻き爪はどうしてダメなの?



●デメリット その1


とにかく痛い!

痛いから普通に歩けない。


歩くたびに痛みを伴います。

 

靴どころか、靴下も履けなくなっちゃいます。


仕事はもちろん、楽しいレジャーの最中でもとても気になります。

だから、まずは痛みを改善する必要があります!



●デメリット その2


痛みをかばうことで、カラダ全体のバランスが崩れる

痛いところに体重が乗せられないので、痛くない反対側に体重を掛けるので、
カラダ全体が足元から傾きます。

今まで体重が乗らなかった場所へ荷重が掛かるので、
その荷重が掛かるところにタコや魚の目ができてしまいます。



●デメリット その3


浮指(うきゆび)を誘発

これは、浮指だから巻き爪になるともいわれているのですが、
一度痛みの出た指は、もう力を入れられません。

 

無意識のうちに指を浮かせてしまいます。

 

これが浮指を誘発させてしまいます。

本来は、地面を踏みしめて、

足指で地面を蹴りだして歩いたり走ったりすることで

巻き込もうとする爪を押し戻す力がかかるのですが、

元々浮指の方は、指先で踏み込むことが出来ないため、

巻き爪になるともいわれています。



●デメリット その4


深爪になりがち

巻き爪だから深爪をしてしまうのか、深爪をするから巻き爪になるのかという、
深爪が一つの原因で巻き爪になり、その痛みは親指の爪の両脇に発生することが多いです。

ですから、その痛みを何とかしようと、

食い込んで痛くなった所をどんどん切り込んでしまい

余計に悪化していく悪循環に陥ってしまいます。



●デメリット その5


知らない間に足裏が弱っていく

今は痛くないから大丈夫!


という人はとっても多いです。。。

痛みがなくとも巻き爪になるということは、間違いなく足裏のバランスが崩れています。

足裏に体重がバランスよく乗っていないことで、
足を構成している33か所の関節が上手く機能していません。

さらに、その関節を支える靭帯や筋肉も次第に弱まります。

そうなると、魚の目・外反母趾・開張足・冷え・むくみ・関節の歪みなど色々な弊害が出てきます。

だから、巻き爪は一日でも早くケアしないといけません。

放っておいても良くなることはありません。

 

巻き爪矯正が早ければ早いほど、正常になるのも早いです。

 

Drネイル爪革命 京都出町店では、

特許取得の巻き爪専用の器具で、

ほぼ痛くない保存的巻き爪矯正を行なっております。

 

矯正後すぐに歩けます。

また、お風呂にも入れます。

透明で目立たないので、ペディキュアを塗ってもOKです。

ほぼ痛みなく快適にキレイに効果高く巻き爪矯正が出来るのが人気です!


◆少しでも巻き爪だと思ったら早い目に矯正を

巻き爪は、痛みがないと何もしようと思わない人が多く、
痛みが出てきた時には症状が悪化していることがほとんどです。


足の爪を切る時、
「何か爪が湾曲して切りにくいな」と感じたら、
巻き爪の可能性大なので、美容や健康面を考えて巻き爪矯正を行いましょう。


軽度の状態で治療を始めるとすぐに完治しますし、治療費もかかりません。


あまり見ることのない足の爪、時にはしっかりチェックしてみるのも大事です。


足トラブル&巻き爪専門の当サロンでは、毎日巻き爪の相談・矯正を行っています。


≪Drネイル爪革命の巻き爪ケア≫


巻き爪矯正専用の器具を爪に取り付け、
巻いている爪を平らにし、食い込みを改善する技術です。


歯並びの悪い方が歯の矯正を行なうのと同じ様に、
巻き爪も矯正を行ない爪を真直ぐ正常な状態にする事が出来ます。


足の専門家が爪の巻き方、厚さ、弾力、歪み、爪まわりの皮膚など
トータル的に状態を確認した上で、
ベストな方法で安全かつキレイに巻き爪をケアします。


ほぼ痛みも無く矯正でき、
スポーツや入浴などの日常生活は当日から問題なくできます。 


当サロンの巻き爪矯正は日本で開発された特許技術を使用しております。
見た目のキレイさと矯正力は抜群です!
  

痛くなり歩くのも寝るのも辛くなる前に、
足トラブル&巻き爪専門の当サロンにご相談ください☆彡 


◆30歳以降は足のトラブルに見舞われやすい! 

寒い時期は代謝も低くなり、空気も乾燥していることから、
乾燥に敏感な足裏は角質が溜まっていき、特にガサガサ角質になりやすいです。

足裏は身体の一番遠い所にあるせいか、
ケアを怠りがちですが、足元は他人からは意外と良く見えるものなんです。

足はカラダを支える基礎としてとても重要な場所で、

かかとのひび割れ

タコ・魚の目

巻き爪

むくみ

冷え

外反母趾


足にトラブルがあると体重の掛かり方が不自然になり、
体のさまざまな部分にまで歪みや痛み・コリとして悪影響が全身に及びます。

特に30代以降は要注意で、ヒールを履く機会が多いうえに代謝が落ちてくるので、
フットトラブルに見舞われやすい状態です。

一方10~20代は将来フットトラブルにならないように

【予防的ケア】

が欠かせません!


何歳になっても自信を持ってオシャレを楽しむためには、
常日頃のお手入れは不可欠です。


かかと⇒足首⇒膝⇒股関節と歪みを矯正・調整に加えて、
巻き爪・たこ・魚の目などと共にケアしていき、
根本なトラブルの要因から解決して

足元から『カラダ全体をキレイ&健康』

へと導いていくお手伝いをしております。


当サロンではトータルで足のケアを行っております。

今の現状から原因や対策を時間を取ってしっかりと
話をさせていただいているのが好評です。

まずどうすれば良いかわからない場合は、ご相談に遠慮なくお越しください。

京都では珍しい、
巻き爪の専門家とプロネイリストが在籍するトータルケアサロンです! 


◇爪・足ケアの新常識 ドクターネイル爪革命◇

足の専門知識と技術で足元の悩みを改善し、
心と身体をキレイに健康へと導くドイツ式フットケアサロンです。

足トラブル専門の当ドイツ式フットケアサロンにお気軽にご相談ください。 



◇知らない人が多いから・・・知ってほしい◇

「いつまでもキレイ&健康で生活できるように。」

「足ケア」
「身体ケア」
「眼ケア」
「ボディケア」


トラブル緩和・改善・予防などをお手伝いします。  


足のお手入れ=フットケアの基本はなんと言っても『保湿』です。
 
かかとだけでなく、足の全体はもちろん爪にもしっかりと保湿する必要性があります。
 
巻き爪・割れ爪などは足トラブル専門の当サロンが、
巻き爪の予防~矯正ケアを専門家がアドバイスいたします! 
 
医療機関ではできない、知識・技術・経験がある足専門だからできる、
ドイツ式フットケア×日本式巻き爪矯正を試してみてください!


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
★足と巻き爪&カラダのトラブル119番★ 
   ~ドイツ式フットケア×炭酸整体~
  ≪ドクターネイル爪革命 京都出町店≫ 

【足トラブルケア】巻き爪・魚の目・かかと角質&足トラブル
【炭酸フットケア整体】肩こり・腰痛・身体の歪みや痛み・産後骨盤矯正
【アイトレ】眼筋トレーニング・眼精疲労・ドライアイ・視力改善・小顔効果も
【ハンドネイル】手爪のメンテナンス&トラブル改善・マニキュア

☆LINE@のお友だち募集中☆
お得な情報・クーポンあります(^^♪
https://line.me/R/ti/p/%40xry8177e

お問合せ&ご予約 : 075-744-6210

WEB予約:
http://beauty.hotpepper.jp/kr/slnH000319841/

Pontaポイントも貯まります☆彡

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆